VRゴーグルの選び方や購入した感想・実際の使用感について

公開日:2017/02/23 更新日:2018/06/13

さて、VR動画を見るためにはVRゴーグルを着用して見ないといけません。でも、VRゴーグルを選ぶ際には性能重視・安さ重視など慎重に考えますよね。さぁどうやって選ぼうか?と悩んでいる方に、わたくし管理人が他のVRゴーグルと比較して「このゴーグルに決めた!」という経緯を記載していこうと思います。

7/11(水)10:00まで30%OFFキャンペーン実施中

PETERSなどの作品がエロVR動画など様々な動画を30%OFFで楽しむことが出来ます!!

この機会にエロVR動画を楽しんでください!

 

管理人が選んだゴーグル

結論から言いますと、管理人が選んだゴーグルはVOX PLUS 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用 ヘッドバンド付き ホワイトです。

このVRゴーグルはスマホのサイズは制限ありますが、スマホの種類の制限はないので、幅広く使用できます。また、上と左右の調節ねじで焦点・レンズの距離を調整できるので、自分に合った距離を調節することが出来て、さらに長時間使っても疲れにくいものとなっております。

何故このゴーグルを選んだの?

何故私が「VOX PLUS 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用 ヘッドバンド付き ホワイト」のVRゴーグルを選んだのかと言いますと、理由は以下のようになっております。

お手頃なお値段で買えたから。とは言っても安すぎるものは個人的には不安なので、2000円前後で買えるものがいいなと思ったのが理由の1つ目となります。

4インチから6インチと大き目なスマホでも入るのとどんなスマホでもVR動画が見れるから。私のスマホは5.5インチくらいなので、大きいサイズのものでも入るVRゴーグルがいいなと思ったのが理由の2つ目です。

AmazonでVRゴーグルの売れ筋ランキングが1位だから。全体的に人気のない商品よりも人気のある商品のほうが購買意欲も湧きますし、レビュアー評価も高いので安心して買えるなと感じたのが理由の3つ目です。

基本的に上記の3つの事を購入理由として考えてみれば、自分が欲しいVRゴーグルが見つかると思っておりますので、是非参考までに。

他のVRゴーグルと比較してみてどうか?

では、他のVRゴーグルと比較してみましょう。私がゴーグルを選んだ理由の3つすべてに該当するかどうかを見ていきます。(Amazonの人気ランキング5位以上)

Bengoo VRメガネ 3DVR ゴーグル 3D動画 VR体験メガネ 立体動画 ヘッドマウント用 ヘッドバンド付き ゲーム 映画 ビデオ 超3D映像効果 4-6インチのスマートフォンに対応

こちらの商品は先ほどのゴーグルを選んだ理由のうちの①が該当していません。

Virtoba X5 VR BOX 3Dメガネ 3Dグラス VRゴーグル スマホゴーグル 焦点距離調節(ヘッドセット実装)

こちらの商品は先ほどのゴーグルを選んだ理由のうちの①が該当していません。

【セール】キンガ(KINGA)3Dメガネ VR ゴーグル VR BOX 4.7-6インチのスマホに適用 2016最新型3代目 レンズ距離を調整可能 差し込み式 vrshinecon(ホワイト)

こちらの商品は先ほどのゴーグルを選んだ理由のうちの①が該当していません。

上記に紹介した商品も凄くいいVRゴーグルとなっていますが、購入理由の条件に満たしていないため対象外となりました。その他のVRゴーグルはランキング上位にないのでそもそも信憑性に欠けるので、そちらも対象外です。

VRゴーグルの形状

VRゴーグルを装着する前にいくつかの方向から見たVRゴーグルを見てみましょう!

前から見たVRゴーグル

写真の下に写っている箱の中に上の白いVRゴーグルが入ってみました。個人的にはv+のマークが少し格好良くて、優越感に浸れるゴーグルかなと思っております。前を開いてみると以下のような感じになります。

VRゴーグルの前を開いてみた

開いてみるとこんな形になっております。黒いスポンジがスマホを破損させにくくしていて、中のレンズがVR動画を立体的に見るものです。また、上の調節ねじでレンズの距離が調整できます。なんかこうしてみると怪しい蝶マスクみたいに見える気がしますwww

横から見たVRゴーグル

横から見ただけだと水中ゴーグルかな?と思うデザインとなっています。横についている調節ねじで焦点距離を調節できます。

最大まで焦点距離を伸ばしたVRゴーグル

3cmくらいまで焦点距離を調節できるので、自分に合った距離で調節してみてください。

後ろから見たVRゴーグル

後ろから見たVRゴーグルですが、なんか映画に出てきそうな宇宙人の顔に似ている気がしますwww(私だけかもしれませんが。。。)顔面を装着する部分にはソフトスポンジがついているので、長時間使っていても痛くなりずらいです。

見た目はとてもシンプルで、機能についても簡単操作なので、気軽に誰でも使用できると思います。箱の中に入っていた説明書はすべて英語で書かれていたので、使い方説明はAmazonで見たほうが良いですね。

VR動画を見てみよう

実際に動画を見てみようと思いますが、その前にVRゴーグルの使い方およびVR動画の視聴方法について説明していきます。

VRゴーグルの使い方

VRゴーグルの使い方ですが、VR動画さえ準備が出来ればすぐに使用できます。

①スマホにVR動画を表示させて再生する。

②VRゴーグルにVR動画を準備したスマホを装着する。

③スマホを装着後、上の調節ねじで焦点距離を調節、左右の調節ねじでレンズの距離を調整すれば、VRの動画が視聴できる。

VR動画の視聴方法

いざVR動画を見ようとなったときにどうやって見るのだろう?と疑問に思いますよね。見る動画にもよりますが、実は簡単に視聴することが出来ます。

一般向け(18禁ではない)動画を視聴

結論から言うとYoutubeから見ることが出来ます。現在VR動画はYoutubeにもたくさん配信されているので、一度自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか?それでは、VR動画を見るのに必要な手順を説明していきます。

①スマホでYoutubeのアプリをインストール

Google Play」からYoutubeと検索をかけ、Youtubeが一番上に表示されると思うので、そこにタッチをしてインストールをタッチしてインストールします。また、既にインストールしている方は必要ありませんが、それでもVR動画が見れない場合はYoutubeのアプリを更新かけてください。

②Youtubeのアプリを開きVR関連のものを検索し、動画を見る

実際に何か動画を探してみましょう。ここでは、360°見れるVR映像を見てみます。

例として「vr 映像 360」と検索をかけてみました。ここでは上の動画をタッチします。

動画が再生されます。VR動画をみるにはゴーグルのアイコンをタッチする(VR動画でもボタンがないものもある) or 右上に「白い点がタテに3つならんだボタン」をタッチします。

「白い点がタテに3つならんだボタン」をタッチすると上記のように出てくるので、「Cardboardで視聴」をタッチします。

そうすると画像のように画面が二分割されて、真ん中に白い線が現れたと思います。ここまでできたら、VRゴーグルで見やすいように調節ねじで調整すれば、VR動画を体験することが出来ます。

アダルト(18禁)動画を視聴

基本的にはYoutubeのアプリの視聴方法と同じようにすれば見れますが、VR専用のアプリをダウンロードする必要があります。VRME、FREE VR PLAYER、VaR’sVR VidoePlayerなど無料のアプリがあるのでVR動画をダウンロードしたらアプリを使って再生すればエロVR動画が視聴できます。

ただしFANZAは、FANZAのアプリがあるのでFANZAのサイトからインストールしてみてください。

準備が完了したところで、実際にVRゴーグルを装着して動画を見てみました。

実際にVRゴーグルを付けてVR動画をみた感想

購入したVRゴーグルを実際につけてみると、なんだこれは!?すごく立体的に見えて、「おお、これは凄くいい!!!」とその一言につきました!!!初めて見たときの衝撃は本当にすごかったです。しかも360°で上下左右をフルで見れる動画はもうそこに自分がいるような感覚になるので、一度体験してみたら癖になりました。色々なVR動画があるので、体験してみるべきです。

とはいえ、VR酔いなど気を付けなければならないこともあるので、そちらは「VR動画とは?VR動画の視聴手順・方法や素晴らしさを紹介」を参照してください。

また、今はアダルトのVR動画も大変人気が出ていますので、そちらも少し紹介していきます。

エロVR動画を見た感想

エロVR動画を見る際に、FANZA、HBOX、mpo、Getmovieなどで動画を見てきましたが、AV女優が目の前まできて色々なシチュエーションのプレイをよりリアルに堪能出来るので、本当にAV女優さんとやっているかのような感覚になるので、普通のAV動画を超えました!エロVR動画を見るなら「FANZA」がオススメです。なので、まずはFANZAで無料会員登録してみてはいかがでしょうか。

また、エロVR動画をより楽しむために「【エロVR】オナグッズ、メリット・デメリットを紹介」についてもご覧ください。

管理人の一言

VRゴーグルの選び方からVR動画を見た感想まで色々説明してきましたが、やはりどうしても言葉だけで全てを伝えるのは難しいです。百聞は一見に如かずという言葉もあるように実際に動画を見て体験しないことには本当の意味でVR動画の良さが分からないので、VRを体験するかどうか迷っている方には特に体験することをオススメします!!

コメントを残す

*